So-net無料ブログ作成
食生活 ブログトップ

コラーゲン [食生活]

お顔中心の謎の黒点を消すべくオルビスのホワイトステップを飲んではいるが。
他にも飲んでいるものがある。

コラーゲン1530というコンドロイチンとコラーゲンとタブレットだ。
実は働いていたころ=自由なお金が今よりたくさんあったころは、ひと瓶¥1,000するコラーゲン配合の美容飲料を週2本くらい飲んでいた。今思えば本当に贅沢。。。

ただ、高いだけあって(高いからこそ私の気持ちの持ちようが違っただけかもしれないけど)飲んだ次の日のお化粧のノリは全然違っていた。疲れもとれる感じ。毎日飲んでいたら10代にもどっちゃうかも★なーんて馬鹿なことも思っていた。

今は無職の私にそんなお金はなく、でもコラーゲンは欲しいよなぁ、と思い、頼んでいる生協、エフコープに載っていたコラーゲン1530というタブレットを飲むことにした。ひと瓶一か月もって確か¥1,500くらいだったような。。。

以前飲んでいた¥1,000の飲料の飲料のように目に見えた実感は一切ない。

でも、お肌のことを考えるとコラーゲンは大事と思い毎日飲んでいる。

といいつつ実はなんでコラーゲンが大事なのかは今一よく知らない。
歳とると減るってことだけがインプットされている。エヘヘ。。。
コメント(0) 
共通テーマ:美容

漢方は効くのか? [食生活]

先日、失業者の聖地、ハローワークに向かってふらふら(本当に暑くてふらふらと)行く途中。
外観のすっきりしたキレイな薬局があって、フラフラと入ってみた。
なんでも漢方で生活習慣病からダイエットまで体質改善しましょーってコンセプトらしい。

私、実は婦人科系の病気で二回手術してまして。10年前に卵巣のう腫、5年前に子宮内膜症によるチョコレートのう腫。
今は半年に一回の定期検診では問題ない、と言われているのだけど、まー、いつ再発してもおかしくない。で、婦人科系には漢方が効く、というちまたの噂、つーかネットの御言葉をみまして。
一回どんなもんか聞いてみたい、と思ってました。そしたら歩いているところに、キレーな感じよさそーな薬局、漢方みず堂赤坂店があったので入ってみたわけ。

実は全く下調べなどしていなかったので、こに時点で漢方薬のお値段などしるよしもない私。
入ると大変可愛い女性が声をかけてくれまして。「婦人科系にいく漢方薬ありませんか?」というと、普段の生活習慣から持病、アレルギーまで細かく問診してくださった。

なんでも、私の体は漢方でいうところの「血」の部分と「水」の部分が弱いらしい。
まず、「血」を改善すると血のめぐりがよくなって、生理の血も良質になるし、頻発する立ちくらみも改善されるとのこと。私は煎じる、という作業に全く自信がなかったので(面倒でやらなくなっちゃうと思って)粉薬を要望した。
すると、びっくりたまげたお値段で一日分¥630。
一か月にすると¥18,900。無職にはキツイよ。。。つーか、漢方ってこんなに高いんだね。。。

「水」の部分は免疫力、精力等々に関係する部分。ここに効く、というのが黒くてどろっとした液体。
これがまたまっずいことまっずいこと。
しかもお値段300mlで¥15,750。こりゃまたびっくり。
多分、漢方の世界では普通なんだと思う。ただ、私が無知だっただけなんだと思う。
さんざん話きいて調べてもらって「高いから無理ですわい」とは言えない私。

粉薬のほうが婦人科系にはよくきくらしいんだけど、まずい液体は主人が飲んでも効果がある、とのこと。
なんでも癌になった方は一日30ml飲んで体質改善を図るそーな。
まずいのも水に薄めるとなんとか飲める。二人で一日5ml飲んで一か月分。一人で大金使っちゃったって思うより二人で、っていうほうが主人にも言い訳たつよなー。
と、本来の婦人病予防からずれてしまっていることを全く忘れ。病気になるといつも免疫力が低下している、って言われるんだよなー、この間、目に傷ができたときにも言われたもんなー、今年厄年だから、冬ころ、一気にいろいろきたもんなー、とまずい液体をご購入。
で、一昨日くらいから寝る前に飲んでます。

このまずい水「漢命水」というお名前で、本当に良質な飲み物らしい、です。
らしい、ってのは半年くらいは飲まないと、体質改善にならないから、今の私じゃわからん。
冬にかなりの頻度で風邪ひく私は、きっとそこでなんかわかると思う。
なんとなく初めてしまった漢方。せっかくなので、半年は飲んでみたいと思いうのです。
コメント(1) 
共通テーマ:美容

野菜を食べよう [食生活]

一昨日の夜、昨日の朝と玄米を食べた。

でも快適お通じの気配はなかった。
毎日続けないと駄目なんだろうけど、前回は一回食べただけで「きたー!!」のにな。
ただ単に体調がよかっただけなんだろうな。

同じもの食べているのに、ご主人(私の夫)は毎日毎朝すっきりらしい。
ちなみにヨーグルトもバナナも一時食べてましたけど毎日すっきり★にはならんかったよ。
あとはやっぱり野菜だよね。

実は他にも野菜摂取を意識する理由がありまして。
最近私のまわりで痛風予備軍が多発。
みんなそんなにお酒飲むタイプじゃないんだけど、と思っていたらやっぱりお酒だけが原因ってわけじゃないのね。
予備軍の方々はそろいもそろって「野菜食べるよーに」とお医者様から言われるそうです。

私が言われたわけじゃないけど、同じ年ごろで言われているのを見ると他人事とは思えない。
しかも、痛風といえば台湾で占い師に「痛風に注意」と言われたことがあったのだ。
占い師からは肉・海老・カニ・イカ・タコ・ビールを控えるように言われた。
肉と海老は大好きなんですけど!!と占い師に悲痛の叫びをあげてしまったよ。
(結局肉も海老もフツーに食べているけどね、、、)

よーし、がっつり野菜とるぞー、と思うも生野菜を食べるのが得意ではない私。
サラダなんて、野菜を意識するまでほとんどつくらず、たいてい野菜スープで食べていた。
でもスープばっかりってもの芸がない。
で、野菜をとらなければ、とサラダからいためもの、おひたしまで作るように心掛けるようになってきたところなのです。

野菜を多く使った料理をいろいろ調べないとなぁ。

ちなみに一昨年、ベターホームの野菜料理の講習に通ってました。
でも、当時は全く料理をしていなかったので、全く身につかなかった。
レシピを見直してみてもこんなん作ったっけ?というくらい記憶にない。
やっぱり、一回は家でやってみないとイカンよね。

コメント(0) 
共通テーマ:美容

とりあえず始めてみる [食生活]

訳あって、生まれたときから住んできた花の都大東京から福岡県に引っ越してきました。
10年選手だった会社も辞めて。。。


失業保険をすぐもらえるはずが、ハローワークとの戦いにやぶれて失業後三か月たってからの支給に。
始めての大型引っ越しだったので、環境になれる意味も含めてとりあえず無職に。
良い言い方をすれば専業主婦ってやつですかねぇ。
で、家にいるとなんか食べちゃうし、緊張感ないし。
私のような怠け者はほっとくと不細工になっていく様子。
こりゃまずい!ってんで、対策含めいろいろやってみようと思います。
やっぱ、できる範囲の中で美しく、健康でいたいのです。


いろいろとっかかっているんだけど、とりあえず食べ物から書いてみる。
横森里香さん、岸本葉子さんのエッセイに影響をうけた私。(基本的になんでもすぐ影響される)
玄米を食べることにした。
ただし。
うちのは大黒柱のご主人がいるわけで、彼は連日の主食を玄米にするのは好みではない。
私のだした折衷案は、カレー、丼ものの際に玄米を使用。
カレーに玄米というのは、友達あっこちゃんの教え。
汁物だから米部分が多少かたくても違うにおいでも気にならない。
同じ要領、と踏んだ私は丼ものも良し、とした。
昨日は納豆丼(っていうかただ納豆かけただけなんだけどさ)なので玄米食べてみた。玄米はお通じによい、というのは本当だ!!と実感。
私はあまりお通じがよくなく、二日三日でなくて腹痛とともに大量のゆるベン、という美しくない状態。
それが、昨日、今日とする、するって感じ。これは偶然なのか、玄米効果なのか、明日ハッシュドビーフにする予定なのでまた玄米食にして検証してみよう!!
コメント(0) 
共通テーマ:美容
食生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます