So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

元気がでた理由 [その他]

実は、8月下旬からあまり体調がよくなかった。
夜中に酷い腹痛がして救急車呼ぼうかと思ったこともあった。
(次の日病院行ったら、特になんともない、で終わっちゃった。。。)

夏の疲れが出たのかなぁ、と思ってちょっと安静に過ごしていたのだが。

福岡でできたお友達第一号の方から、家に遊びに来ませんか~?とお誘いいただいた。
彼女は年齢こそ、私の母に近くお嬢様を三人もおもちなのだが、とても可愛くって明るい方。

だるいけど、せっかくだし、行ってみるか!と我が家から電車で30分あまりのところに出かけてみた。

まず、お昼にその地域の郷土料理らしい「ちりそうめん」をいただく。
このちりそうめん、私は初耳だったのだが、すき焼きの割りしたをお汁にしておそうめんを入れて、鶏肉、油揚げなんかを入れていただく。(中身の具は家庭によってさまざまらしい)これが超うまい!!
それにたくさんのお魚!!
鯵の南蛮漬けから煮魚、西京漬けまで福岡らしく海の幸たっぷり!!!

そのあと、彼女が経営している生花農家のビニールハウスを見に行く。
蘭専門、ということで真白な蘭から紫のものまでキレイに咲きそろっていた。
特に胡蝶蘭なんて、これでブーケ作ったらかわいいだろうなぁ、、、もう一回結婚式したいかも、、、と思わせてくれる逸品だった。

数時間しゃべりたおし、お土産に蘭の切り花と明太子もらって帰宅するころには、なんか、私、かなり元気!!

やっぱり、目新しい体験、楽しい時間は人間を元気にするものなのねぇ。
お礼メールとともにまた遊んでいただくことをお願いしたのはいうまでもない。


コメント(88) 
共通テーマ:美容

夜のスキンケア [スキンケア]

相変わらずシミに悩んでいます。ふぅ。

ここ一週間の私の夜のスキンケアをまとめてみた。

お風呂からあがる
お風呂の中でメイクを落とし、洗顔をする

顔と胸に冷蔵庫で冷やしておいた温泉水をパッティング
顔:毛穴開きっぱなしだと乾燥してしまうのでとりあえず毛穴をしめるため
胸:汗も防止

歯をみがいている間に美顔器のお湯を沸かす

顔にスチームを当てながらガラス管をつかってマッサージ

マッサージするさいにジェルを塗っているので水で洗って落とす

再度スチームを浴びる

化粧水

乳液

これでよさそうかと思うけど、実は足りていないところもある。
ガラス管のマッサージはあくまで肌のターンオーバー促進のためなので、筋肉等は鍛えない。
もちろんリンパも流していない。
今ちまたで言われている小顔効果は全くない。
そういうこともプラスして、美白効果のある美容液なんかもつけたほうがいいんだろうけど。。。

これでもずぼらな私にしてはやっているつもり。

と言いつつ、ふと思ったんだけど。
仕事ってやっている人ほど「やった」と言わないものだよね。
仕事しない奴ほど「私こんなにやった」とか「忙しい」とか平気でいうもんだ。
同じように自分へのケアもやっている人は公言せずにもっとやっているのだろう。。。

私もまだまだ精進しないといけないなぁ。


コメント(0) 
共通テーマ:美容

コラーゲン [食生活]

お顔中心の謎の黒点を消すべくオルビスのホワイトステップを飲んではいるが。
他にも飲んでいるものがある。

コラーゲン1530というコンドロイチンとコラーゲンとタブレットだ。
実は働いていたころ=自由なお金が今よりたくさんあったころは、ひと瓶¥1,000するコラーゲン配合の美容飲料を週2本くらい飲んでいた。今思えば本当に贅沢。。。

ただ、高いだけあって(高いからこそ私の気持ちの持ちようが違っただけかもしれないけど)飲んだ次の日のお化粧のノリは全然違っていた。疲れもとれる感じ。毎日飲んでいたら10代にもどっちゃうかも★なーんて馬鹿なことも思っていた。

今は無職の私にそんなお金はなく、でもコラーゲンは欲しいよなぁ、と思い、頼んでいる生協、エフコープに載っていたコラーゲン1530というタブレットを飲むことにした。ひと瓶一か月もって確か¥1,500くらいだったような。。。

以前飲んでいた¥1,000の飲料の飲料のように目に見えた実感は一切ない。

でも、お肌のことを考えるとコラーゲンは大事と思い毎日飲んでいる。

といいつつ実はなんでコラーゲンが大事なのかは今一よく知らない。
歳とると減るってことだけがインプットされている。エヘヘ。。。
コメント(0) 
共通テーマ:美容

腕を磨きたいもの [ファッション]

連日の猛暑日も8月の終わりになればちゃんと涼しくなる。
でも、まだまだ足元はサンダルの日々。

私は足の指が見えちゃうときは、「ペディキュア」は必須だと思っている。

色は結構なんでもいい。
とにかく塗ってあること。

三年くらい前までは「足指は濃い色」という自分ルールがあり、濃い赤を中心に茶色、ゴールド、緑なんか塗っていたけど今は薄い色もナチュラルなのもOK。ヌーディな色もカワイイ、と思っている。

会社員だったころ、面倒くさがりで不器用な私は手も含めてネイルサロンのお世話になっていた。
特に手なんか、二週間に一回行って、カルジェルつけていた。カルジェルは大抵の事では落ちないので本当に便利だったけど、今思えばなかなか贅沢よね。当然アートもしょっちゅうやっていた。

今は自分でせっせと塗る。
不器用なのではみ出しちゃうし、絵もかけないからただ単色で塗る。
せっかく時間があるから、フレンチとかマーブルもできるようになりたいんだけど、これがなかなか難しい。
でも、アクリル絵の具で水玉書くくらいはできるのでは?と思っている。
コメント(0) 
共通テーマ:美容

今話題の石鹸 [スキンケア]

今私が使っている洗顔石鹸、九州では話題の優香の「茶のしずく」

福岡ローカルテレビで紹介されて、その泡立ちからぜひとも使ってみたい!!と思いすぐにメーカーに電話するもテレビ効果で全く電話がつながらなかった。それですっかり忘れていたのだが。

実家に帰った際に母が愛用中であることが発覚。
二個、もらって帰ってきた。福岡産のものを東京で入手する私。

福岡ではテレビCMもやってるが、東京ではやっていない。
どこでこの石鹸のことを聞いたか聞くと、なにかの情報番組でやっていたらしい。

使用してみると確かに泡立ちと泡切れはピカイチ!!
雲で洗っているよう、という言葉にふさわしい。

でも、例の顔中心黒点はできちゃうし、吹き出物もあいかわらず。。。
今までの洗顔料でもそうだったから、一概に悪いともいえないが効果の実感は無い。

まだ、使いはじめて二か月たっていないので、とりあえず、母からうばった二個が無くなるまでは使って様子を見てみよう。
コメント(0) 
共通テーマ:美容

恐ろしい事実 [スキンケア]

最近、恐ろしい事実が発覚した。

顔のど真ん中、鼻の真ん中にシミのような黒点が!!

世界の中心なら愛でも叫べるけど顔の中心なんてアピールしなくていい。
すごく嫌。。。

心当たりはすごくある。
先々週くらいに鼻の真ん中に15年前ならニキビと呼ばれた吹き出物ができた。
よくないことはわかっているのだが、耐えられなくてつい、潰してしまった。
それから一週間くらいたって。

なんだかその場所、黒くなっている!!

ニキビ跡ならオイオイ消えるかと期待してはや一週間。
全く消える気配が無い。

焦った私は、夏暑いからとさぼっていたホームエステを再開。
スチームをあて、テスラーというスプーンみたいなガラス管を使ってマッサージする。
(このスチームを沸かすのが、なんとなく暑いので最近さぼっていた)
これにより肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)を促進するらしい。ニキビ跡なら新しい細胞になれば消えるはず!!

これだけでは飽き足らない、と思いORBISのホワイトステップというビタミン剤を購入。
お店で「シミに効くビタミン剤ください!!」と言ったら出てきたもの。

これから毎日、ホームエステとビタミン剤は欠かさない!
だからお願い、顔の中心点、消えてください!!
コメント(1) 
共通テーマ:美容

指宿温泉 [その他]

一昨日は指宿にいました。

有名な砂蒸し風呂で美容・健康促進が目的。

宿泊したホテルに砂蒸し風呂の施設がついていたので、さっそく利用。
専用浴衣に着替えてお砂場に行き、温かい砂に体を埋めてもらう。
時間は目安として10~15分。
私はのぼせ易いので15分入るのかかなり頑張った。
主人は調子いいらしく20分くらい入っていた。
砂から出ると汗だくだく。体はほかほかして気持ち良い。
シャワーを浴び、砂を流したら温泉で体を洗って再度温まる。
温泉はアメニティは充実しているし、身支度を整える場所もキレイ。
しかも泉質は源泉かけ流しらしい。
素晴らしい!!本当にいい施設だっ!!!

あまりにも気に入ったので翌朝も砂蒸し風呂と温泉に入る。
砂蒸し風呂からあがると腸がぐるぐると動き出した。
で、旅先でいつも悩む便秘が一気に解消!!
やっぱり体を温めることは大事なんだなぁ、と実感。

ただ、このホテル、お風呂はとにかく素晴らしかったのだが。
夜中に二回、何者かが、部屋のドアをノックしてきて、眠れなかったのだ。
全室満席だったので、酔っ払いか、はたまた夜中落雷があったようなので、従業員の注意喚起か。
よくわからないけど、かなり荒っぽいノックで出るのをためらってしまい、おかげで寝不足だった。

今まで行ったなかで一・二を争う素晴らしい温泉設備だったので、もう一度行きたいんだけど。
この夜中の出来事が二の足を踏ませるのよね。。。

ともあれ砂蒸し風呂は本当にオススメ。
別府にもあるらしいから、今度は別府に行ってみようかな。


コメント(0) 
共通テーマ:美容

白谷雲水峡 [運動]

行ってきました、屋久島。
前回、三年前にいったときより屋久島行きの飛行機が増えていて、案の定観光客も増えていた。

今回の旅行の目的は「白谷雲水峡」に行くこと。
前回行ったときには「弥生杉」を見に行って、その後ヤクスギランドに行く予定にしていたので、白谷雲水峡の奥にある「もののけひめの森」まで行けなかった。
ヤクスギランドに行って思ったのが、ここよりもののけひめの森に行くべきだった、と。
ヤクスギランドはキレイに舗装された道にいろいろな屋久杉があって、サンダルでも行けちゃうくらい気軽なところ。
それはそれでいいんだけど、私は屋久島では気軽、よりは森、を体感したかった。
で、今回リベンジ。

白谷入口から最初の屋久杉、二代大杉までは舗装された道で行く。
今回、私と主人は二人で一つのザックを用意しお弁当、水、雨具等を持っていった。
せめて舗装されている道くらいは私が背負おう、とザックを背負って二代大杉まで歩く。
が、ザックの重いこと重いこと。
二代大杉についたときにはすでに汗だく、息があがっていた。
ここからザックは主人が背負う。ひー、助かった。。。

二代大杉からは原生林歩道、ということであまり舗装されていない道を木々に結んである赤いリボンをたどって歩く。
標高が600M以上で森の中を歩くので暑い、という感覚はない。
当然森なので湿気はあり、上り道なので汗はだくだくだけど、これがすごく気持ち良い。

ちなみに私はバランス感覚が無いので、急な下りでは転びそうで滑りそうで怖く、軍手をした手でかなり体を支えながら歩く。
でもこんな人、私くらいだったかも。みんな結構ぴょんぴょん歩いていた。

で、三本足杉、奉行杉、二代くぐり杉、くぐり杉、七本杉という有名な屋久杉を見て白谷小屋に到着。
ここにはベンチと水場とトイレがあって多くの人がここで昼食をとる。
で、私もここで昼食。
一息いれて、ここからすぐの「もののけひめの森」へ。。。

この森は苔が覆いつくし、緑が濃い。
とても神秘的、と言いたいが、人がかなりいてちょっと神秘てきじゃなかった。
屋久島で一番に人気スポットだから仕方ないか。。。
それでも、森の奥から鹿がこちらを覗いてみているのがわかる。
う~ん、まさに「シシガミ様」だわ。
誰か「もののけたちがよ~」って歌うかと思っていたけど誰も歌ってなかった(当たり前か)

ここから帰りは舗装された楠川歩道を歩く。
舗装されているのでかなり楽。原生林歩道を歩いていたときには二時間くらいかかった道が一時間かからずに白谷入口に戻ってこれる。

結論は「いやー、行ってよかった」
体に中の空気が一気に浄化された感じ。
かいた多くの汗から体の毒素も抜けたんじゃないかな。
体の中身がかなりキレイになった、と思える。
デトックス効果大!!

ただ、残念なことがあって。
うちの主人、森の中でたまたま携帯の電波がつながり、仕事メールが受信できたらしく。
屋久杉の下で必至に仕事メール読んでいた。
あんた、太古の森でやることがそれですか。。。
こういう人はきっとデトックス、できてないと思う。

コメント(1) 
共通テーマ:美容

今年の夏休み [その他]

相変わらず連日オリンピック三昧。
体操の内村航平選手[黒ハート]とバレーボールの越川優選手[黒ハート]はいいですね[ハートたち(複数ハート)]

と、人生の夏休み中の私ですが。
主人の夏休みは来週。
せっかく九州にいるので、九州に行こう!ということになり、屋久島と指宿に行くことにした。

屋久島は一回行ったんだけど。
白谷雲水峡に行ってないので、今回リベンジ。
屋久島の森は歩いているだけで血液がキレイになるような気がして本当に気持ちがいい。
日本有数のパワースポットでもあるらしい。
キレイな空気の中で体の中を浄化したい。

指宿は初めて。
砂蒸し風呂、なんかキレイになりそうじゃないですか!
ここでばっちりデトックス、しておきたい。

という訳で、今年の夏は夫婦そろって「スッキリ」しに行く予定です。
コメント(0) 
共通テーマ:美容

使用頻度の落ちたもの [その他]

通勤していたときには毎日使っていた。
でも、ジム、図書館、ハローワーク、その他習い事が主な外出先となった今。
よっぽど天神に買い物行くか、友達とお食事するか、そういう「お出かけ」の場面でしか使用しなくなった物がある。

それは香水。
会社員だったときにはほぼ毎日、世界最古の薬局といわれる「サンタ・マリア・ノヴェッラ」のオーデコロン「サンタ・マリア・ノヴェッラ」(メーカー名と商品名が一緒)を使用していた。これはレモンのようなさわやか香りで使用するととても気持ちが良い。これから仕事!という憂鬱な気分を吹き飛ばすにももって来いだった。別名「王妃の水」と言われるのにふさわしい商品。
風邪っぽいときや、気分を変えたいときなんかは「オリジンズ」の「ジンジャー・センシャス・セント」を使用。これがまた、生姜の香りがきいてて気持ち良い。

私、実は甘い香りが全く苦手。一斉を風靡した「ランコム」の「トレゾア」なんか、もう本当にダメだった。「カルバン・クライン」の「エタニティ」もメンズのほうがしっくりくるし、一時愛用していた「トミー」の「トミーガール」も今は全然使っていない。
そもそも、私は香水をひと瓶、ちゃんと使いきったことがない。

ただ、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」だけは使いきれる頻度だった。

しかし、ジムに香水付けていくのもハローワークに香水付けていくのも場違いだと思うし。
家にいるときにはアロマランプ付けることを覚えてきたし。
で、ほとんど使わなくなっちゃった。

だけど、改めて嗅いでみると、「サンタ・マリア・ノヴェッラ」も「ジンジャー・センシャス・セント」もすっごく好きな香り。

今は配置場所と玄関にしているので、図書館行くときくらいはシュっとひとふき、して行こう。
香水って女子力UPのアイテムって感じするしね。
コメント(0) 
共通テーマ:美容
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます